上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●松本光世(第1~10回 講師)
太陽の子芸術教育研究所講師。五感ワークショップ出前講座講師。保育と美術と人生を少々学び、幼稚園・小中高校・造形教室・公的施設などで活動。神奈川県青少年関係非常勤指導員(15年)など。さまざまな年齢・立場の人たちと一緒に、五感を使ったアート体験を通して、「ちがいを楽しむ」ワークショップ形式の講座などを実践。
松本光世

●熊倉敬聡(第9回 特別講師)
慶應義塾大学教授。文化実践論。新しい学びの場「三田の家」を運営。これまでフランス文学、現代アート、教育現場の変革の研究・実践。現在は21世紀的精神性を探究。主な著作に『汎瞑想』『黒板とワイン』。
熊倉敬聡

●中西新太郎(第10回 特別講師)
横浜市立大学教授。1970年代半ばから進展した消費社会化が子どもや若者の成長・社会化に及ぼす影響について研究。マンガやアニメ、ゲーム、ファッションなど、思春期の少年少女をとらえるサブカルチャーの特質について検討し、青少年の非行・逸脱に関する研究も。近著に『シャカイ系の想像力』(岩波書店)等。
中西新太郎
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。